BLOG

マーケティングツール

気になるキーワードのトレンドを調べてみると......

MARKETER'S NOTE

今回は私たちが、
日々の業務で耳にする機会が多いキーワードを、
いくつかピックアップして
「Googleトレンド」で人気度を見てみました。

今回、選定したキーワードは

  • マーケティングオートメーション
  • リードナーチャリング
  • インバウンドマーケティング
  • BtoBマーケティング

の4つです。

特に当社の自社ツールである「シナプス」については、
ローンチ当初から「リードナーチャリング」というキーワードとセットで語ってきた訳ですが、
今回の傾向を見る限りでは、キーワードとしての影響力は想像よりは弱いという印象です。

20151201_TrendKW_GoogleTrend.png


また、最近はマーケティングオートメーション、MAツール、等の言葉が
顧客に訪問した際にも頻繁に登場するキーワードです。

そんな感覚をふまえて、Googleトレンドを見てみると「やはり......」という感じです。
今回の4つのキーワードの中では1番の急上昇キーワードになっています。

普段、感じている実感とGoogleトレンドの推移が最も一致しているキーワードでした。


今回はそのほかにも、少し前にバズワード的によく耳にした「インバウンドマーケティング」、
比較的最近BtoB企業から「今後はマーケティングにも力を......」という話題が多くなってきた感触から
「BtoBマーケティング」というキーワードをピックアップしてみました。

私どものような業務の場合、「目新しい」キーワードが「当たり前の」キーワードになるまでの変化の中に
どのような顧客ニーズがあるのかを見極めることは重要だと思っています。


キーワードに隠れたニーズを探る嗅覚はこれからも鋭くさせたいと思います。

お取引全般に関するお問合わせ

関連記事

CONTACTお問合わせ

お取引全般や、
採用に関するお問合わせは、こちら