IT Communications

シナプス

マーケティング・営業責任者の方から
このようなご要望はありませんか?

新規訪問、Web、展示会/セミナー等で獲得した顧客リストを有効活用したい 自社サイトに訪問している人を知りたい ホットな見込み客を増やしたい 比較検討のタイミングを逃さず見込み客にアプローチしたい

それ、シナプスで解決できます!

  • ハウスリスト(※1)を活用してサイト訪問者の個人名を特定できるので潜在顧客の発掘ができる!

  • サイト訪問者のモチベーションが分かるので、質の高いリードを生み出せる!

  • 自動通知機能でアプローチの機会ロスを防止!

(※1)イベントやWeb、営業活動により集めた、企業が保有する見込み客情報や顧客情報、アプローチリストのこと

まずは己を知る!自社ウェブサイトの見える化ツール

シナプスで自社サイトに訪問している
見込み客を見つけてみませんか?

まずは己を知る!自社ウェブサイトの見える化ツール

シナプス

シナプスは、BtoB企業の
マーケ・営業をサポートする
「リードファインディングツール」です。

自社のウェブサイトには「誰」が「どんな目的」で訪問しているのか?などを知ることは、デジタル時代のマーケティング、販促において必須とも言える取り組みです。
まずは、自社ウェブサイトをきちんと見える化することはほかの何よりも重要かつ優先すべき取り組み事項と言えるでしょう。
このように、これから本格的にデジタルマーケティングに取り組みたい企業にとっての初手としてシナプスは選ばれています。

まずは己を知る!自社ウェブサイトの見える化ツール

シナプスでできる3つのこと

自社ウェブサイトへの訪問者の興味・関心が分かる

自社サイトにおけるアクセス履歴と自社保有のハウスリストを関連付けて特定します。

  • いつ

    いつ

    いつ

    興味を持って訪問している「いま」が絶好のチャンス
    興味のあるWebサイトに訪問したことがあっても、記憶は時間と共に薄れていくものです。せっかくの貴重な自社Webサイトへの訪問をムダにしないためには、そのタイミングが大切です。訪問タイミングがわかれば、絶好のタイミングを逃しません。
  • 誰が

    誰が

    誰が

    個人がわかるので、メールでも電話でも連絡できる
    自社のWebサイトに見込み顧客はきっと訪問しているのに・・・と思っていても、実際にアプローチできないのは歯がゆいことです。Webサイト訪問しているこの人は誰なのか?個人がわかれば、その後のアクションに迷うことはなくなります。
  • どこから

    どこから

    どこから

    何に反応した人なのか?流入元からモチベーションが分かる
    自社のメルマガに反応してくれた人だったり、検索エンジンや広告からの訪問だったり、流入元はもちろん、さらにその先のページ閲覧状況まで把握ができるので、訪問した人の目的や興味がわかります。
  • どの企業が

    どの企業が

    どの企業が

    自社に興味のある企業担当者に出会える確率がアップ
    自社のWebサイトに訪問しているアクセス元のIPアドレスから企業名を判別します。ここで判明した企業を優先して、営業アプローチを行えば、自社に興味を持っている担当者に出会える確率が大幅にアップします。

顧客の動きを推測し、
未来の顧客を見つける

自社Webサイトに訪問したアクセス履歴から条件に合致した人だけを
見込み顧客(未来の顧客)として抽出します。

  • PV数

    PV数

    PV数

    自社に興味のある企業担当者に出会える確率がアップ
    自社のWebサイトに訪問しているアクセス元のIPアドレスから企業名を判別します。ここで判明した企業を優先して、営業アプローチを行えば、自社に興味を持っている担当者に出会える確率が大幅にアップします。
  • 閲覧ページ

    閲覧ページ

    閲覧ページ

    閲覧ページで訪問者を「カテゴライズ」。気が利くフォローを実現
    同じカテゴリのページを見ている人だったり、お問合わせフォームまではアクセスしたけど、お問合わせ完了には到達していない人だったり、その人の目的によって閲覧傾向は様々です。閲覧ページを軸にして訪問者を「カテゴライズ」すれば、相手もうれしくなるような気の利いたフォローが実現できます。
  • 滞在時間

    滞在時間

    滞在時間

    滞在時間でコンテンツへの「アツさ」を把握する
    PV数と言っても、2秒で離脱した1PVと、2分間滞在した1PVでは、そのコンテンツへの興味度がまったく違います。滞在時間を活用することで、興味度が高い「アツい」人だけを抽出したフォローリストが出来上がります。
  • 訪問回数

    訪問回数

    訪問回数

    そのコンテンツ「興味あり」!のフラグは訪問回数にあらわれる
    興味のないWebサイトには、何度も訪問することはありません。反対に何度も訪問している人はそのWebサイトに「興味がある」という目印になります。アクセス解析に詳しくなくても「訪問回数」毎に傾向を見ることで、「ホットリード発掘」のはじめの一歩がはじめられます。

適切なタイミングをつかみ、
機会ロスを防げる

指定したアクセス条件に合致した人が訪問すると、
担当営業にお知らせメールを自動送信します。

  • 複数のアクセス条件(いつ、どこから、PV数、訪問時間)を設定することで、訪問者の傾向や状態に合わせて迅速にアプローチすることが出来ます。
    複数のアクセス条件(いつ、どこから、PV数、訪問時間)を設定することで、訪問者の傾向や状態に合わせて迅速にアプローチすることが出来ます。

利用料金

初期費用(税別)
100,000
月額費用(税別)
10,000円〜(5,000PVまで)

※計測対象ウェブサイトのPV数に応じた従量課金制となります。

  • 最低利用期間3ヶ月以上
  • 異なるドメイン間を計測しても追加費用なし
  • 複数ユーザーアカウントを発行しても追加費用なし